2011年07月13日



無料心理テスト&診断はこちら



■受付時間

月曜日から金曜日→9時半~19時(治療は20時半まで)

土曜日9時半~15時(治療は16時半まで)


第2日曜日はデトックス整体の日で受付しております。

→9時半~19時(治療は20時半まで)



■休診日

日曜日と祭日

第3月曜日
(浜松出張のため)



 



>>うつ思ったら体温を上げる!



■心の病気には・・・


心の病気には、脳の中枢神経に作用して
精神機能や行動に変化をもたらす向精神薬を使用します。

うつ病では抗うつ薬を基本として
症状に応じ、抗不安薬・睡眠薬などを組み合わせて処方されます。

抗うつ薬には抑うつ症状を改善して
不安や焦燥を鎮める作用があります。

しかし、近年増加している抑うつ症状の軽いうつ病には
傾向として、その抗うつ薬が効きにくく
むしろ抗うつ薬の減量・中止によって回復していくケースがあります。

ただし、それも程度の問題です。

“できれば薬に頼らず治したい”
という人も、症状によっては抗うつ薬を服用した方が
苦しみを長引かせずにすむ事があるのを忘れてはなりません。


うつ病の場合、ひどい落ち込みの先には
「死にたい」という希死念慮があります。

自殺という最悪の事態を防ぐためにも
気持ちの落ち込みが大きい時には、抗うつ薬の力を借りることをためらわないべきです。

一方、薬を用いた療法だけがうつ病の治療法でないのもご存知だと思います。

現代人のうつ病は病態が複雑化してるからこそ、抗うつ薬治療に加え
●体の冷え・凝りなどの・・・身体的治療
●心理面にアプローチする・・・精神療法
など、考えうるあらゆる治療手段を駆使して回復を目指す事が大切です。


ホルミシス ラドン温泉施設のある鍼灸院です。

低体温を解消することががあなたをうつやパニックから

心身を解放し岩盤浴で笑顔を取り戻します。



成城スパ ホルミシスラドン温泉施設のある鍼灸院





>>たった30秒でできる!感情が原因の痛み・不調

無料心理テスト&診断はこちら


成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 11:02│コメント(0)トラックバック(0)■うつ・パニックに対するアプローチ │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字