L冷え性対策

2011年02月17日

冷え性の体質改善に活躍するカラダを温める
栄養素にはビタミンB、ビタミンC、ビタミンE
といったビタミン群などです。

冷え性1


ビタミンは必須栄養素ですからバランス良く
摂取する必要があります。

ビタミンBは糖質や脂質を、身体の活動に
必要なエネルギーに変換する事が必要。

ビタミンEは冷え性の原因となる血行の改善を促し、
ホルモンのバランスを整えて冷え性の症状を
改善するのに効果的。

ビタミンCは冷え性を招く貧血などの症状を改善し。
毛細血管の働きを促す効果。

冷え性が原因でイライラしたりする人は、
ストレスの緩和に効果のあるビタミンCや
カルシウム補給すると効果的。

身体を温める食材のネギやにんにくには
アリシンという成分が含まれていて

アリシンは、血行を促進する効果があり、
体を温めて冷え性の改善に役立っています。

しょうがにはジンゲロンが含まれ、
とうがらしにも身体を温めるカプサイシンが
含まれています。

身体を温める食品は、新陳代謝を
活発にして体の表面ではなく、

身体の内側から温める効果があります。

酸っぱいものは、気分転換に、暑い夏場の
食欲減退時期に食欲を促す働きがあります。

酢に含まれるカリウムは身体を
冷やす働きがありますがこむら返り
などの「ツリ」防止には最適です。

塩に含まれるナトリウムは身体を
温める働きがあるので、

冷え性の改善には酢よりも
塩分を少し意識して摂取しましょう。

といいつつ食塩の摂り過ぎは注意。
ミネラル豊富な天然塩を使いましょう。


※毎日あなたにメールで栄養の豆知識をおくります。
ご希望の方は以下のフォームにご記入ください!


氏名


姓:
名:



E-Mail ※










成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 07:15│コメント(0)トラックバック(0)

2011年02月07日

【冷え性対策】冷え性の原因〜貧血

貧血は、冷え性の原因の一つです。

貧血は、血液中の赤血球の数が
低下している状態です。

赤血球は体中に酸素を運ぶという
重要な役割があり、

赤血球が減少している貧血では、
細胞が酸素不足となり、代謝がよくありません。

赤血球は、鉄分やタンパク質が
主成分となっているので、

鉄分が不足すると赤血球も不足して、
細胞が酸素不足になって

エネルギー不完で体をうまく
温めることが出来なくなり
冷え性となります。

貧血は赤血球以外にも
血液の量自体も少ない状態で

末梢血管や毛細血管へ
運ばれる血液が不足し、

手や足などが冷えます。

貧血状態になると酸素不足を
解消しようとするため

心臓が早く血液を送ろうと働き、
呼吸が早くなって動悸や息切れ
の症状が出ます。

酸素不足は代謝の低下だけでなく、
心臓に大きな負担をかけ、
体中の機能に障害を起こします。

貧血の種類には悪性貧血という
赤血球をつくるのに必要な
ビタミンが不足した貧血や

溶血性貧血という赤血球の
寿命が短くなっていて

再生不良性貧血という骨髄の
造血機能自体が低下している
物があります。


一般的に最も多い貧血の状態は
鉄欠乏性貧血です。

現代人は鉄分が不足していると
言われていますが、

特に女性に多くみられ女性は、
月経や無理なダイエットによって、
鉄分が不足しやすく貧血になりやすいです。

貧血は鉄分だけ
補給していても

バランスのよい食生活を
実践していきましょう。

■コラボレーションワークス
美容師と鍼灸師の特別施術の
機会をお見逃しなく。


東京では・・・・
2月13日(日)14日(月)の2日間

浜松では
2月20日(日)21日(月)

身体の冷えを解消して、健康バランスを
取り戻すアドバイス!と題し

【冷え性対策デトックス】
を開催いたします。


流行に左右されない
健康バランスやお
肌や体の健康法を

ひとりでも多くの方に
知っていただきたいと思います。


●日時:東京と浜松共に

午前09時00分から18時00分
●募集人数:15名様限定!

東京では
・頭痛肩こり解消コース
(ヘッドスパ+頭皮鍼)~10,500円/約100分

東京会場:ボディバランス研究所 
世田谷区祖師谷3-12-1

●電話:東京 03-3789-8334

浜松の会場詳細



施術は完全予約制となっております。

ご予約は、上記にお電話くださるか、
下記の申し込みフォームより受け付けています。



お申込みは今すぐ!
コチラのフォームからどうぞ

パソコンはコチラ→PCから
携帯電話はコチラ→携帯はこちらから


(草野)

体温を上げると健康になる


うつと思ったら体温を上げなさい


温泉蒸気浴の環境は、このような相乗効果で、
健康回復や美容等、著しい効果があると
利用者から声が寄せられています。


ご期待ください。

効果は多くの症状に期待出来ます。
ぜひ、お試しください。

ホルミシス ラドン温泉施設
1ヶ月フリーパスも用意しています。

ぜひ、お問い合わせください。





成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 09:47│コメント(0)

2011年02月04日

冷え性になる原因は普段の生活習慣が原因に
なっている事が多いです。



女性の場合は身体に窮屈な服は、
身体を圧迫する事になり、

結果として血管を
圧迫する事にもつながります。

血管が圧迫されると、毛細血管や
身体の末端部分の血管への、

血液の流れを妨げる事になります。

あまり身体を締め付けるような
服装は控えましょう。

服装以外に食生活も、冷え性の原因
となる可能性があります。

冷え性に関しては、体を温める
陽性の食べ物と、

身体を冷やす陰性の
食べがあります。

これは前2回でお話いたしました。

現代人は陰性の食べ物を
好んで食べる傾向があり、
身体を冷やすだけではなく、

血液に糖質や脂質を増やして、
血液をドロドロになります。

冷え性の防止だけでなく、
生活習慣病予防としても
陰性の食べ物は控える
ようにしましょう。

クーラーなどの装置に
依存する生活は、

神経機能を低下させ、脳が寒暖差に
よる変化に対して鈍くなり、

身体の温度調節が出来なくなる事も、
冷え性の原因です。注意してください。


成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 19:00│コメント(0)

2011年02月03日

1) 【冷え性対策】身体を温める食事

成城の整体 鍼灸院 元気がでる!ボディバランス


冷え性の体質改善に活躍するカラダを温める

栄養素にはビタミンB、ビタミンC、ビタミンE

といったビタミン群などです。



ビタミンは必須栄養素ですからバランス良く

摂取する必要があります。



ビタミンBは糖質や脂質を、身体の活動に

必要なエネルギーに変換する事が必要。



ビタミンEは冷え性の原因となる血行の改善を促し、

ホルモンのバランスを整えて冷え性の症状を

改善するのに効果的。



ビタミンCは冷え性を招く貧血などの症状を改善し。

毛細血管の働きを促す効果。



冷え性が原因でイライラしたりする人は、

ストレスの緩和に効果のあるビタミンCや

カルシウム補給すると効果的。



身体を温める食材のネギやにんにくには

アリシンという成分が含まれていて



アリシンは、血行を促進する効果があり、

体を温めて冷え性の改善に役立っています。



しょうがにはジンゲロンが含まれ、

とうがらしにも身体を温めるカプサイシンが

含まれています。



身体を温める食品は、新陳代謝を

活発にして体の表面ではなく、



身体の内側から温める効果があります。



酸っぱいものは、気分転換に、暑い夏場の

食欲減退時期に食欲を促す働きがあります。



酢に含まれるカリウムは身体を

冷やす働きがありますがこむら返り

などの「ツリ」防止には最適です。



塩に含まれるナトリウムは身体を

温める働きがあるので、



冷え性の改善には酢よりも

塩分を少し意識して摂取しましょう。



といいつつ食塩の摂り過ぎは注意。

ミネラル豊富な天然塩を使いましょう。



ご質問はこちらから

→  webmaster@bodybalance-labo.com

-----------------------------------------------------------------------

2)ピラティス教室(レッスンのみ)開催!

-----------------------------------------------------------------------



●2月22日(月) ピラティス教室(レッスンのみ)



① 17:45〜18:45 【ピラティス初級〜中級クラス 60分間】

② 19:15〜20:15 【ピラティス初級〜中級クラス 60分間】



≪クラスの内容≫ 

1回目、2回目とも初めての方でも参加しやすい内容となっています。

また、体に問題がある場合でも行えるように、動きのバリエーションを

幾つかご案内し、エクササイズに参加して頂けるようにレッスンを進めていきます。

呼吸や骨盤、脊柱、肩甲骨等の正しい配置を確認しながら、

ピラティスの基礎をじっくりと体感して頂くクラスです。



・参加費/ マット持参:1500円 (マットプレゼント:2500円)

・定員/  15名

・持ち物/ 動きやすいトレーニングウエア、ハンドタオル、飲み物

※17:35〜集会室に入室出来ます。





●2月28日(月) 主婦のためのピラティス教室



≪タイムスケジュール≫

 9:30〜      集会室入室可能

 9:45〜10:00  ピラティスについて

 10:00〜10:15 姿勢チェック

 10:15〜11:15 ピラティス 【60分間クラス】

 11:15〜11:30 アンケート記入



≪クラス内容≫

主婦の方を中心に空いた時間で、ご自身の体のメンテナンスを

して頂きます。産後のボディラインを整えるために、また日頃の疲れをとるため、

リフレッシュに・・・など。アロマオイルを炊きながら、心身共に落ち着いて

レッスンを受けて頂きます。



・参加費/ マット持参:1800円 (マットプレゼント:2800円)

・定員/  15名

・持ち物/ 動きやすいトレーニングウエア、ハンドタオル、飲み物





■お知らせ



アムサットについて

http://bit.ly/aK7RQG




デトックスについて

http://bit.ly/bjwyY8






開催日まで待てない方は

03-3789-8334まで

もしくはこのメールに返信を!





-----------------------------------------------------------------------

3)体質改造ネットラジオのご案内

-----------------------------------------------------------------------

さて、2月に入ってからネットラジオ(ポッドキャスト)を強化

しております。



当院の患者さんやメルマガの読者の方により

健康生活を実現していただくためのヒントを



話しております。



よろしかったらぜひ聞いてくださいね。



■ネットラジオが聞ける!サイト



▼ほんとうの健康習慣

http://seitai-seijyo.info/




▼美容師の田中先生との対談音声

http://www.37898334.info/




▼低体温 解消!ホルミシスラドン温泉

のある鍼灸院 ネットラジオ

http://www.voiceblog.jp/bodybalance/




これからも皆様に有益な

情報をお伝えして参ります。

それでは次回配信まで(^^)/~~~



あなたからのご意見・

ご感想お待ちしております。

webmaster@bodybalance-labo.com





最後まで読んでくれたあなたへ!

全てのよき事が雪崩れのごとく

起きますように!(^^♪


成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 12:00│コメント(0)

2011年02月02日

【冷え性対策】からだを冷やす食べ物





冷え性の体質改善には、食事は重要な
生活習慣です。

冷え性の人は身体を温める食品を食べるようにして
身体を冷やす食品は避けましょう。

東洋医学的にも体を冷やすとされる野菜は、
地上に育つもの

逆に、身体を温める野菜は、地下に育つ野菜
と考えます。

温かい季節に取れる食品や、気候の温かい
南国等の食品は、体を冷やす傾向にあります。

自然界の当然の摂理でありますから
南国に住む人達は、体を冷やす食物を食べて
体温の上昇を予防しているのですよね。

寒い地方で育つ食物は体を温める
という性質があり、

気温で体温が下がらないように
体を温める食品を食べて、
体のバランスを調整しているのです。

夏に採れる野菜のきゅうりやなす、
トマトといった野菜たちや

南国のフルーツのマンゴーやパイナップルは、
冷え性の人は少なめにしたほうがいいと思います。

地上に出来る野菜は、身体を冷やす
と言われているので

全てではなくシソやネギ、ニラ等は身体を
温める食品と考えられています。

同じ食品でも生野菜は体を冷やす
傾向にあり、

温野菜は体を温めると
されているので調理方法にも工夫をし、
なるべく身体を冷やさない食習慣にして
冷え性を改善していきましょう。

冷え性には身体を冷やす食品は野菜以外に、
乳製品もあげられます。

乳製品の中でも牛乳は、最も身体を
冷やしやすい傾向にあります。

牛乳にはカルシウムなどの様々な
栄養素が含まれているので、

温めて飲むなど工夫して
食生活習慣を変えていきましょう!
-----------------------------------------------------------------------
2)頭皮経絡デトックススパ整体
-----------------------------------------------------------------------

■コラボレーションワークス
美容師と鍼灸師の特別施術の
機会をお見逃しなく。


東京では・・・・
2月13日(日)14日(月)の2日間

浜松では
2月20日(日)21日(月)

身体の冷えを解消して、健康バランスを
取り戻すアドバイス!と題し

【冷え性対策デトックス】
を開催いたします。


流行に左右されない
健康バランスやお
肌や体の健康法を

ひとりでも多くの方に
知っていただきたいと思います。


●日時:東京と浜松共に

午前09時00分から18時00分
●募集人数:15名様限定!

東京では
・頭痛肩こり解消コース
(ヘッドスパ+頭皮鍼)~10,500円/約100分

東京会場:ボディバランス研究所 
世田谷区祖師谷3-12-1

●電話:東京 03-3789-8334

浜松の会場詳細



施術は完全予約制となっております。

ご予約は、上記にお電話くださるか、
下記の申し込みフォームより受け付けています。



お申込みは今すぐ!
コチラのフォームからどうぞ

パソコンはコチラ→PCから
携帯電話はコチラ→携帯はこちらから


(草野)

体温を上げると健康になる


うつと思ったら体温を上げなさい


温泉蒸気浴の環境は、このような相乗効果で、
健康回復や美容等、著しい効果があると
利用者から声が寄せられています。


ご期待ください。

効果は多くの症状に期待出来ます。
ぜひ、お試しください。

ホルミシス ラドン温泉施設
1ヶ月フリーパスも用意しています。

ぜひ、お問い合わせください。





成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 22:00│コメント(0)