L骨盤矯正

2011年03月05日

【骨盤矯正】骨盤のバランスとダイエット



骨盤矯正に来る方の多くがいわゆる下半身デブ」で
悩んでいる女性が多いです。

骨盤のバランスが悪く下半身の体型を気にしていたり、
コンプレックスになっています。

ダイエット効果を狙って下半身を引き締めようと、
フィットネスクラブなどでエクササイズなどを
生活に取り入れている方も多いです。

効果的に下半身を引き締める方には
骨盤の矯正をお勧めいたします。

多くの女性が、骨盤のバランスの崩れや
歪みがありますが、特にO脚やX脚の人の場合は、

骨盤のバランスの崩れがリンパの流れを停滞させたり
下半身太りにさせてしまっている原因です。

骨盤は、上半身と下半身とをつないでいる、
非常に大切な関節です。

この骨盤がバランスを失うと、腰痛、肩こり、
冷え性などを引き起こします。

骨盤が歪んでいると、太りやすく、
痩せにくい体質になります。

女性には周期的な生理が骨盤と
重要な関係があります。

骨盤は生理の周期によって
開閉を繰り返しており、

1日でも朝と夜では状態が違います。

骨盤のバランスが原因で身体の一部がむくんだり、
お腹周りやお尻の大きさが全く異なります。

女性は出産も、骨盤の開閉に
大きな影響を与えます。

出産の結果、体型が変わったり、O脚に
変形したり、下半身太りになったりする
ことがあります。

産後は骨盤が開いた状態になっていますが、
周辺は柔らかくなっているので、

出産前の体型に戻すことの
できるチャンスは多いです。

その時期に骨盤矯正に取り組むと
下半身を痩せさせることは可能です。



※当院の骨盤矯正などの治療内容の
お問い合わせは下記のフォームに入力して
送信願います。

24時間以内に返信いたします。


氏名 ※
姓:名:
E-Mail ※
お問い合わせ内容 ※







成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 17:30│コメント(0)トラックバック(0)

2011年03月04日

【骨盤矯正】骨盤回しの効果は何?

骨盤回しには、どんな効果
があるのでしょうか?



骨盤を回すことによって、
骨盤のバランスを調整をするという方法です。

骨盤回しはバランス調整や
ダイエット効果もあると言えます。

骨盤回しは、回すことによって
遠心力でエクササイズいたします。

骨盤のバランスの歪みが
骨盤の周りに贅肉をつける原因です。

骨盤は、揺らすことで、細胞の働きを
活性化し、骨粗鬆症の予防にもなるとの報告があります。

骨盤回しを継続する事でウエストが
細くなったという人もいますし

骨盤回しは空き時間で簡単に出来るので
是非実行してみてください。

骨盤のバランスの調整はダイエットにも、
健康維持にも有効です。

骨盤回しで骨盤矯正し、健康でスリムな
体型を実現して痛みや不調とおさらばしましょう!

※当院の骨盤矯正などの治療内容の
お問い合わせは下記のフォームに入力して
送信願います。

24時間以内に返信いたします。


氏名 ※
姓:名:
E-Mail ※
お問い合わせ内容 ※






成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 18:30│コメント(0)トラックバック(0)

2011年03月03日

【骨盤矯正】骨盤のバランスは女性にとって重要です



骨盤のバランスが悪い女性にとっては
どんな影響があるでしょうか?

骨盤は、呼吸に合わせて常に前後
左右に動いたり、開閉するといった
動きをしております。

女性の場合は、排卵すると
骨盤は閉まり、生理になると
骨盤は開きます。

妊娠すると、骨盤は徐々に大きく開き、
出産時には最大に開きます。

女性にとって骨盤は、開いているほうが
血流が良く、ホルモンの分泌が
順調なこと多いです。

骨盤のバランスが崩れるということは
骨盤に付いている筋肉が、

バランス悪く縮まっている
場合が多いです。

骨盤のバランスが崩れると
血行不良を引き起こし、

立った姿勢も不自然で
バランスが崩れています。

O脚、足の冷えやむくみ、肩こりや腰痛、
女性の場合ですと生理痛などのトラブルの
原因になっていることがほとんどです。

女性にとって、骨盤のバランスが
崩れていることはトラブルを引き起こします。

上記のような理由から骨盤を矯正することは
とても重要なことだと考えております。

■骨盤矯正 ピラティス リハビリ部門 担当
粟沢恵子トレーナー



※当院の骨盤矯正などの治療内容の
お問い合わせは下記のフォームに入力して
送信願います。

24時間以内に返信いたします。


氏名 ※
姓:名:
E-Mail ※
お問い合わせ内容 ※






成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 18:30│コメント(0)トラックバック(0)

2011年03月02日

【骨盤矯正】骨盤の身体の中での役割は?





骨盤はS字型に曲がっている身体の腰椎や
胸椎、そして仙骨などの主に背中側のバランスを
とっています。

骨盤の働きによって上半身の重さを
キープしていると言っても過言ではありません。

座るときには上半身の受け皿となる
土台の役割をします。

歩く動作では起点にもなっております。

大腸・生殖器などを下から支え
保持する役割もありますので

骨盤のバランスが崩れると下半身だけでなく
上半身も働きがリズムを崩してしまいます。

そして、上下の身体のバランスが崩れ、
肩こりや腰痛など様々な痛みや不調の原因
になることも多いです。

骨盤のバランスが崩れるとダイエットしても
下半身の肉が落ちないことも多くあります。

女性の場合ですと、不妊の原因にもなります。

骨盤は身体の中でも肝心要な関節だとも言えます。

■骨盤矯正リハビリ部門担当
粟沢恵子トレーナー



※当院の骨盤矯正などの治療内容の
お問い合わせは下記のフォームに入力して
送信願います。

24時間以内に返信いたします。


氏名 ※
姓:名:
E-Mail ※
お問い合わせ内容 ※







成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 17:30│コメント(0)トラックバック(0)

2011年03月01日

【骨盤矯正】腰痛・便秘・下痢・生理痛・不妊・肌荒れ




腰痛・便秘・下痢・生理痛・不妊・肌荒れ
骨盤や骨盤に連動している腰椎が原因に
よって左右どちらかに、

バランスが歪む(ゆがむ)・ズレる・傾くと
生理痛・不妊・肌荒れ・腰痛・便秘・下痢
などにも影響を与える事が多いです。

生理痛(生理不順)・不妊・肌荒れは
仙骨は女性ホルモンの影響も受けやすく、

この仙骨(仙椎)のバランスが崩れていると
女性の生理的な問題が生じやすくなったり、
肌荒れなどの原因のひとつにもなります。

腰痛は骨盤と連動している「腰椎」がバランスを崩し
歪んだり、ズレたり、傾くことが、「腰痛」
のひとつの原因です。

腰椎は5つの「椎骨」から形成されていて
常に腰痛がある状態か

前後屈時に腰痛があるか?
左右に屈曲したときに腰痛があるか?
立ったり座ったりする動作のときに
腰痛があるかによっても

どこの腰椎、胸椎がバランス崩れて
ズレているか推測できます。

便秘・下痢便秘や下痢はいろいろな
原因がありますが

骨盤が左右どちらかにバランスを崩しているか
によっても大腸の機能が低下し、
「便秘・下痢」の症状が慢性的になっていたりもします。

■骨盤矯正リハビリ部門担当
粟沢恵子トレーナー



※当院の骨盤矯正などの治療内容の
お問い合わせは下記のフォームに入力して
送信願います。

24時間以内に返信いたします。


氏名 ※
姓:名:
E-Mail ※
お問い合わせ内容 ※







成城 整体 鍼灸 院長@草野masami0704 at 17:30│コメント(0)トラックバック(0)